生活

住宅は消耗品?!

  家を新築したり、購入すると一生モノと思いがちです。
しかしながら、特に水廻り(洗面、浴室、キッチン)は、15年〜20年で老朽化し、
そのままにしておくと、知らない間に水漏れが進行し、建物本体にも、影響を与えます。
そのようなことが起こる前に、計画的に考えておくことが、大切です。
家の設備は、機能も日々進化し、またファッションと同様に流行もあります。
壊れてから慌てて入れ替えるのではなく、機能、デザイン、使い勝手などを考えて
後悔のないようにしたいものです。
一回交換すると、また15年〜20年は、付き合っていかなければならないのですからー。
bind_free036.jpg